start and...

『自分や人生を変えたい・・・遅すぎるなんてないよね?』ちょっと不安を抱きながらも試行錯誤、チャレンジ、挑戦、もがきたい・・・!日常の出来事や経験、思ったこと、うつ・パニック・不安、愛犬ポメラニアンのことなどを綴っていきます。気持ちの整理も兼ねて書くから文章がまとまっていないこともあるかも?

スポンサーリンク

チーズの肉巻きを作ったら予想とは違うものができた。

私はいつも肉巻きを作る時、いんげんとえのきを豚肉で巻いて、しょうゆ、めんつゆ、酒、みりんで味つけをします。

でも、肉巻きを作るたびにダンナから「チーズを巻いたらおいしいと思う!」と言われていました。

まぁ・・・そんなリクエストを忘れること数知れず。

やっとチーズの肉巻きを作りました!

理想のチーズの肉巻き

私がイメージしていたチーズの肉巻きはこんな感じです。

チーズがちゃんと豚肉に巻かれていて、タレがからんでおいしそう。

f:id:poroppooo:20190704105458j:plain

とろーりチーズと大葉の肉巻きの作り方(完成)/2011.05.23公開のレシピです。 - 【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピ

私がつくったチーズの肉巻き

実際に出来上がった肉巻きはこれです・・・。

餃子ははねつきが好きだけど、まさかの・・・肉巻きにカリカリチーズのはねがはえた。

f:id:poroppooo:20190704110216j:plain

もりつけたらこんな感じ。(ちょっと食べちゃった。)

もはや皿にのればOK。

f:id:poroppooo:20190704110322j:plain

作った感想

もうね、何が起きたんだって話です。

もちろんとけない(?)チーズを使いました。

焼き始めてすぐにチーズがとけ始めたから「怪しいな」って思いました。

豚肉に火が通るまで焼いたらフライパン一杯にチーズがとけだしました。

さらに、チーズがこんがり焼けて豚肉全部つながりました。

絶句です。

「これ、どうしよう・・・。」

お先真っ暗でダンナに無性に腹が立ちました。

ちょっと主婦のプライドが傷つきました。

でも、ここですぐに文句を言わずに「何か言うのは食べてからにしよう、食べてみないと分からない」と思い止まったあたり「私成長したなぁ~」って思いました。

いつも通りしょうゆとかで味つけしようと思っていたけど、フライパンいっぱいのチーズに液体投入したら取り返しがつかなくなる気がしました。

おかずとして成立させるには・・・

夕飯が絶望に変わったとはいえ、食べられる状態にしないとおかずがないし、食材がもったいない。

テンパりつつも「とりあえず何かで味をつけねば・・・」と。

塩と粗びきこしょうをふりました。

ちなみに粗びきこしょうは、最近はまっている、必要な分だけガリガリガリって自分で粗びくやつです。

あらかじめ粗びきされているものよりこしょうの風味がしっかり感じられて好きです。

食べてみた感想

予想外のチーズの肉巻きが出来上がり、いざ実食。

ダンナが言った、「これうまいよ!」。

「ホントかよ・・・」と疑いつつ食べてみると、確かにおいしい!

豚肉、チーズ、塩、粗びきこしょうの組み合わせだからおいしくてもおかしくないんだけど・・・チーズフォンデュみたい!!

見た目はイマイチだったけど味は◎でした。

作り方

①とけないチーズを豚肉で巻きます。

②豚肉に火が通るまで焼きます。

③塩、粗びきこしょうをふり完成!

※商品によってはチーズがとけない場合があります。ご了承下さい。

残ったらアレンジ!

こんな時に限って余ってしまうんですね・・・。

でも、捨てるのはもったいないし、「どうしようか?」と考えて次の日はカレーにしました。

チーズ入りポークカレーです。

にんにく、たまねぎ、じゃがいも、にんじんを炒めて、水を加えて煮立ったところに1口サイズに切ったチーズの肉巻き(?)を入れました。

チーズの風味をふんわり感じられるおいしいカレーに変身しました。

前日の夜ごはんの残りを使って、簡単に夜ごはんができました( *´艸`)

 

いや・・・でも、手を抜こうと思ってたり、迷走してるって自覚してる時は何が出来上がっても動じないけど、キレイなものが出来上がると思ってたのに全く違うところに向かい始めるとやっぱり動揺しますね。

・・・人生の縮図か?