start and...

『自分や人生を変えたい・・・遅すぎるなんてないよね?』ちょっと不安を抱きながらも試行錯誤、チャレンジ、挑戦、もがきたい・・・!日常の出来事や経験、思ったこと、うつ・パニック・不安、愛犬ポメラニアンのことなどを綴っていきます。気持ちの整理も兼ねて書くから文章がまとまっていないこともあるかも?

スポンサーリンク

ポメラニアンのためにラグを買いかえたら、さっそくポメラニアンにラグがやられた。

週末、amazonで注文した新しいラグが届きました。

約5年間使用したラグは立派に役目を終え、新しいラグにバトンタッチしました。

f:id:poroppooo:20190527143658p:plain

ポメラニアンのためにラグを買いかえたい!

古いラグはポメ子と一緒に暮らす前に購入した物でした。

「フローリングじゃ座った時痛いから何か敷いとくか。」程度の気持ちで、夏も暑すぎないように薄いラグを購入しました。

(結果、薄すぎてラグがあっても体が痛かった。)

1年半前、ポメ子と一緒に暮らすようになってからラグを洗濯する回数が激増しました。

我が家にやってきてすぐにリビングに解き放たれたポメ子。

ペットショップでは大丈夫に見えたトイレも環境の変化は大きいようで・・・古いラグに何度おしっことうんちを受け止めてもらったことか。

胃炎になった時は古いラグに何度嘔吐物を受け止めてもらったことか。

おしっこ、うんち、嘔吐のたびに洗濯をしました。

ラグはきれいに折りたたんでネットに入れて洗うのが基本らしいけど、無知の私にただギュッギュッと洗濯機に押し込まれて何度洗われたことか。

そして、ポメ子のために頑張ってくれたラグ、どれだけポメ子に噛み荒らされたことか。

そんなこんなで古いラグはしなしなのくったくたになってしまったんです。

成長するにつれてラグやラグからはみ出たフローリングの上で、ソファからジャンプするポメ子の足への負担が気になっていました。

「ラグもしっなしなだし、もうちょっとクッション性のあるものが欲しいな~。」と思い、ラグを買いかえることにしました。

ラグ選び

ラグといっても形だけでも1枚敷きか組み合わせか、その他に求める機能は・・・選択肢がたくさんあることを知りました。

こちらを読みこみ、私も「組み合わせ自由の吸着式マットがいいな~。」と思っていました。

my-best.com

組み合わせ式だから部屋の中だけではなく廊下など設置したいところに設置でき、色の組み合わせを楽しめる、汚れた部分だけ取り外して洗うこともできる・・・「これはいい!」と色の組み合わせも想像してました。

東リからはカタログもらったりして( *´艸`)

が、しかし。

ダンナに吸着式マットを提案したところ「フローリングが心配だから吸着式は嫌だな~。それに吐いた時に洗濯できないのも困るじゃん。」とあっさり却下。

東リからのカタログ請求は先走りに終わり、ラグ選びは振出しに戻りました。

amazonでラグを購入!

振出しに戻ったラグ選び。

ダンナの希望で吸着式マットは却下、すると1枚敷きのものから選ぶしかない。

近くのホームセンターにラグを見に行ったら厚さ3㎝のものがあって、ふかふかですごく魅力的だったけど、夏は暑いだろうし、天日干しできないし・・・で諦めました。

amazonや楽天など色々なショッピングサイトを見て、再度私は希望を考え直しました。

・薄すぎず、厚すぎないもの

・色は茶色(できればダークブラウン)

・サイズは200㎝×250㎝

・撥水加工あり

・滑り止めあり

・(できれば)洗濯できる

・(できれば)安い

そして、購入したのがこちら。

amazonのカスタマーレビューでは評価が分かれていますが、私は今のところ「正解だったかな。」と思っています。

1枚敷きのものは厚すぎると1人では運べないし、夏に暑いので季節によってラグを交換しなければいけない。

確かにクッション性抜群ではないけれど、中材が入っているのははっきり分かるし、何よりも私からしたら中材なしのくったくたの古いラグに比べたらクッション性アップなんですね。

200㎝×250㎝の大きさだと乾いた状態でも物干しにかけるのは一苦労でした。

(開封時ちょっと臭いがあったため使用前にファブリーズして天日干しした。臭いは消えました。)

誤算だったのが、洗濯機に入らなかったこと・・・(?)

いや、注文前にうっすら気づいていました。

「この大きさ、洗濯機入らないだろうな。」って。

でも、ポメ子がジャンプするからどうしても200㎝×250㎝が欲しかった。

おしっことうんちと嘔吐物は私が頑張れば何とかなるけど、今更ポメ子のジャンプを止めるのは困難である。

だから、心の声とダンナの希望は無視しました。

「なんとかなるだろ。もしかしたら洗濯機に入るかもしれないし。」と・・・ポチッ。

でも、やっぱり入らなかった・・・こんな時は「エへへ(*‘∀‘)」ですよね。

だから、洗えないラグのお手入れの仕方も調べました。

cojicaji.jp

さっそくやられたラグ

新しいラグを敷いた夜、ふと見ると縁取りがほつれているではないか。

「商品到着時に確認した時も干した時も敷いた時も、ほつれなんか見つからなかったのに・・・不良品?私の見落とし?」と不思議に思いつつ、飛び出た糸を切ったらほつれそうなので適当に縫っておきました。

次の日、ポメ子が何やら前足でガシガシ、口でカミカミしている。

「もしや・・・。」と思ってみてみると「ほつれとるやんけ!昨日の(ほつれ)と似とるやんけ!」。

・・・やっぱり犯人はお前か!!

(ちょっと疑ってたけど。)

現行犯で犯人を見つけた瞬間でした。

おわりに

洗濯したらすぐに汚される、買いかえたらすぐに壊される、我が家ではポメ子あるあるです。

イタズラ(掘る、噛むなど)については一応「ダメ」と注意はしますが、なかなか伝わりません。

愛犬のしたことだからすぐに許してしまうし、色々な意味で「完璧は求めてならぬ。」とハードルが下がります。

こんなことの繰り返しで「しつけは一生」と感じ、「ゆるっとが大事」と教わっているような気がします。

 

お読みいただき、ありがとうございました。